レースカレンダー

ランバイクチャレンジシリーズ2014

ランバイクフレンドリーカップ2014

ランバイクチャレンジシリーズ2013

ランバイクフレンドリーカップ2014

MOVIE

ニュース

JAPAN CUP 予選会の流れ


いよいよ明日に迫った今年最後のRCS、「JAPAN CUP」。
まずは明日11/29(土)開催の予選会タイムアタックの流れをご説明させて頂きます。

大会本部で受付する

大会本部で受付を行います。
受付の際に下記の用紙をお渡しいたしますので、所定の内容をご記載ください。
※当日エントリーの際はこの時にエントリー費をお支払いください。

YOSEN_KINYU

1.お名前
2.生年月日
3.参加クラス

以上の3つをご記入ください。

3つのコースを走れます

JAPANCUP_SAT

用紙に3項目をご記入頂けましたら、各コースで走れます。
走る順番はどれでも大丈夫です。
得意なコースから走るか、苦手なコースからにするかは選手と相談して決めてくださいね!

走るコースが決まったら用紙をスタート係に渡してください

それぞれのコースでスタート係が用紙を受け取ります。
名前などをチェックしたらいよいよタイム計測のスタートです。
RCSのレースでも使用するスタートゲートを使ってタイム計測開始です。

ゴールしたらタイムが記載された用紙を受け取ります

ゴールすると、ゴール係が用紙にタイムを記載してくれます。
記載された用紙を受け取って次のコースへ進みます。

3コースともタイム計測を終えたら用紙を受付に

3コースでそれぞれタイムを計測したら用紙を受付へお持ちください。
PCで結果を入力してランキングに掲載されます。

またこの際に、タイムで本戦への出場権を獲得した場合の参加可否を確認させていただきます。
11/30(日)の翌日の本戦へ参加を希望される方はお伝えください。

※本戦のエントリー費は翌日お受けいたします。
※タイムアタックから本戦へ進出された方は11/29(土)17時頃に結果が確定し次第当サイト上にアップいたします。