レースカレンダー

ランバイクチャレンジシリーズ2014

ランバイクフレンドリーカップ2014

ランバイクチャレンジシリーズ2013

ランバイクフレンドリーカップ2014

MOVIE

ニュース

スタート待機エリアでのルールについて


前戦のOSAKAラウンドでスタッフの誘導ミス及び指示ミスにより、レースに参加できなかった選手が発生してしまいました。また、その際の誘導が原因でレースの進行が止まってしまうという事態が起きてしまいました。ご迷惑をお掛けした皆様に謝罪いたします。

上記のような事態が発生しないよう、ルールの周知をさせて頂きます。

RCSでは下記の通り、スタート位置手前に線を引き、招集を行っております。

startline

それぞれのラインには役割があります。

招集グリッドでは欠席選手の確認、抽選グリッドではレースのグリッドを決めるくじ引きを行います。
最後に整列グリッドでは抽選されたグリッド、もしくは準決勝のような事前にグリッド選択順が定められた順に整列して頂きます。

スタートグリッドに整列しているレースも含めてその後の4レースに参加する選手の招集が行われます。
少なくとも5レース前にはスタート招集エリアまでお集まりください。

※その際にトイレなどは済ませてから集合してください。スタート直前ではレースの進行の妨げとなるためご遠慮ください。
※レースに参加するにはヘルメット、グローブ、プロテクターは必須です。必ず着用させてください。